ウインドウエアコン取り付け!その効果は?

家電

ウインドウエアコン【コロナ CWH-A1820-WS】

先日、引っ越しを機に新しいエアコンを新調しました。

といっても、皆さんが想像している様な室外機があるタイプのエアコンではありません。

【ウインドウエアコン】という商品で、寝室にエアコンが設置出来ないタイプのお部屋などに使用される事が多いですね。

寝室にエアコンが設置出来ないというのは、消防法の関係で共用廊下に室外機が置けない為です。

う~む・・・と悩んでも仕方ないので諦めてこちらの商品を購入!

価格も送料込みで5万9000円程でしたので、室外機を置くタイプと比べて安い印象(当たり前ですが)。

某大型量販店の店員さん曰く、「年配の方でも簡単に取付出来ますよ~」との事。

結論から言います。

全くそんな事はありませんでした

そもそも重さ約24kgもある本体を窓の高さまで持ち上げて固定する行為そのものが大変です。

それを年配の方が簡単に取付できると言えますでしょうか?

僕の場合、3時間~4時間程度かかりました。

公式HPには

取り付け簡単、手軽にすばやく設置可能

なんて書いてありますが、確かにプロの業者さんなら可能だと思います。

それでも僕は確かに時間がかかった方だと思いますが、それは後述します。

特徴

ウインドウエアコンには冷房専用と冷暖房兼用の2種類があります。

今回は少し悩みましたが、暖房機能も付いているモデルにしました。

結論からいいますが、この暖房運転時

結構うるさいです

僕は寝るときは暖房を消す人なのでまだいいですが、音が気になって寝付きが悪くなる人や、神経質な方は熟考してからの購入を強くオススメします。

レビューなどを見ていると

「音は気にならないレベル」

「思ってたより静かでした」

などのコメントが多く見受けられますが、まぁ人それぞれなのでなんとも言えません。

イメージとしては、

ブオォォォォォォン

こんな感じ(笑)

扇風機を中~強の間で運転しる感じでしょうか。

ただ、冷房運転時はそこまでうるさくはありませんでした。

「まぁ、こんなもんか」

というレベルです。

夏場はさすがにエアコン付けて寝るので、ひとまず安心(?)といった所でしょうか。

窓は開けた状態で使用する

基本的に、使用中は窓開けっ放しです。

隙間にゴム製のフィンの様なものがあるのですが、それだけで隙間が無くなる程ありがたいものではありません。

夏場なんかは、蚊の侵入とか気になるんじゃないかな~と今の内から対策を考えなければいけませんね。

取り付けについて

確かに、取り付けて順に関して言えば難しいレベルではありません。

しかし、それは各家庭の窓のタイプによって取り付け難易度が変化するという事。

ちなみに僕の家はスチール製窓枠でした。

この窓枠にタッピングネジで穴を開けるように指示されているのですが、そのネジが付属しておらず買いに行く羽目に・・・

買ってきたはいいものの、窓枠に穴を開ける作業がとにかく大変でした。

こんな感じ

電動ドリルでもあればいいのですが、普段DIYしないので当然持っていません(笑)

窓の立ち上がりが一切ないタイプの窓だったので、この作業が一番大変だったかもしれませんね。

まとめ

窓の立ち上がりがあるか無いかで、取り付けレベルがだいぶ変わるといった所でしょうか。

立ち上がりが確保されている窓枠でしたら、窓枠をはめ込んでネジで締めるだけですからね。

効き目に関しても、いう事はないと思います。

冷房運転時はめちゃくちゃ冷たい風出てきますからね。

暖房運転時も部屋はしっかり暖かくなります。

気になるのは電気代ですね。

ウインドウエアコンは電気代が高くなるという話をちらほら耳にするので不安です(笑)

まだ取り付けて1か月も経っていないので、そちらも含めて後日レビューさせて頂こうかと思います。

タイトルとURLをコピーしました